東日本大震災から8年

汚染土壌の収集運搬

東日本大震災から8年目となる3月11日を迎えました。

弊社は平成25年から住宅除染や森林除染、道路除染等の福島復興事業に取り組んでおります。
現在では、住宅街での除染作業は減って、街も活気を取り戻してきているように思いますが、目を凝らせば、彼方此方に黒いフレコンバックが積まれており、これらを処分するにはまだまだ時間が掛かりそうです。
この震災の爪痕が消えるまで、弊社は微力ながら、汚染土壌草木の収集運搬やため池除染等で復興の手助けとなるよう頑張っていきたいと思います。

また、この震災により犠牲となられた全ての方々のご冥福をお祈りいたします。

関連記事

  1. 2015芋煮会2
  2. 新年のご挨拶
  3. 昇降装置
PAGE TOP